世界のびっくりニュース

嵐を呼ぶオブジェ、雷雲のように光るふわふわなルームランプ「Cloud Lamp」


立ち込める雲の中にぼうっと雷が光……映画であればストーリーが動き出す不吉な暗示ですが、あの雰囲気を部屋で楽しめるのがこちらの「Cloud Lamp」。動作しているところがかなりステキなビジュアルです。

「Cloud Lamp」はこんなランプ

雷で光る雲を表現した、間接照明とも光と音のオブジェともいえる不思議なルームランプです。

枕の中綿で作られた雲の中にArduinoでコントロールされるLEDを仕込み、さらに部屋には雷鳴用のサブウーファーを設置。それぞれが連動して雷が発生します。

LEDの色を変えればいろいろなイメージに変わります。

「Cloud Lamp」の動いているところを見よう

あの嵐が来る前の不安かつワクワクした気持ちをいつでも味わるのは面白いですね。よーくみるとただ光るだけではなくて、稲妻が移動していくようにLEDが光ります。
Cloud 3.0! on Vimeo

真夜中の真っ暗な中で使うと誰かのシルエットが浮かびそうなのも、好きな人にはたまりませんね。

ソース:cloud – Richard Clarkson

関連記事

効果音もリアルに再現、スーパーマリオの「ハテナブロック」そのままのランプ「8 Bit Lit」 - DNA

「家にともる灯り」で遠くの相手の様子をしらせるロマンティックなクラウド照明「Good Night Lamp」 - DNA

真鍮とガラスのレトロ感がたまらないスチームパンク風ランプいろいろ - DNA

天が引き裂かれそうなほどに迫力のある雷の写真11枚 - DNA

世界の終わりが来たかのように美しく危険な超巨大雷雲の画像いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧