アートとデザイン

「すごく簡単だから」と思って作られた羊毛フェルトのネコがすごい


ふわふわのフェルトを使って作られた動物の人形は、もこもこ感が実にリアルでかわいくなるのですが、こちらの羊毛フェルトで作られたネコは結構インパクトがあるように思います。

かなり前衛的ではないでしょうか。

あらぶってた

製作者は「ベスしさん」作り方はPixivで公開されています。次の作品ではかなりオーソドックスな作風になっていて一安心ですね。

関連記事

[閲覧注意]もはや元の姿が分からない動物の剥製(はくせい)いろいろ - DNA

予想不能のアート、3Dプリンタの失敗作品集「The Art of 3D Print Failure」 - DNA

剥製のボブキャットを集団で襲おうとして大失敗するネコの動画 - DNA

[閲覧注意]ダチョウついに空を飛ぶ、ダチョウの剥製にクアドロコプターを仕込んだ「OstrichCopter」 - DNA

[閲覧注意]かなり適当に合成されてしまったキメラ剥製(はくせい)いろいろ - DNA

思い出は永遠に、死んだ飼い猫を剥製にしたヘリコプター「Orvillecopter」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧