ゲーム

初代からものすごく進化した超人気ゲームシリーズの画像いろいろ


ゲームの面白さと見た目に直接関係はありませんが、この変化を見ると「すごい」と言わざるを得ませんね。ゲームの世界は信じられないくらい進化して、パワーアップしていることがよく分かる画像です。

1. シヴィライゼーション(Civilization):1991年と2013年

2. コール オブ デューティ(Call of Duty):2003年と2012年

3. グランド・セフト・オート(Grand Theft Auto):1997年と2013年

4. ファイナル・ファンタジー(Final Fantasy):1987年と2013年

5. ゼルダの伝説(The Legend of Zelda):1986年と2013年

6. マッデンNFL(Madden NFL):1988年と2013年

7. ポケモン(Madden NFL):1998年と2013年

8. ザ・シムズ(The Sims):2000年と2013年

9. トゥームレイダー(Tomb Raider):1996年と2013年

10. WWE(World Wrestling Entertainment):2000年と2012年

11. おまけ:ポケットモンスター:96年発売の初代ゲームボーイ版からニンテンドーDS版まで17年の変化を1枚におさめた画像

最近ではお仕着せのキャラだけでなく、見た目を自由にカスタマイズできる「アバター」も当たり前になりました。「ゲーム内の分身「アバター」と「実際の自分」を比較」した画像もなかなか面白いです。

ソース:Mashable

関連記事

無限に弾を撃てるゲームキャラは、どんな荷物を背負っているのか分かる動画 - DNA

[字幕動画]ゲームにおける「2丁拳銃」の発生と進化の歴史を解説してくれる動画 - DNA

結構違う「スーパーマリオブラザーズ3」の日本語版と英語版を比較した動画 - DNA

「Call of Duty」シリーズのブラック過ぎるパロディFPSゲーム「Duty Calls」 - DNA

「ミッションコントロールルーム」の違いにみる、国家機関NASAと民間企業SpaceX社の比較 - DNA

新体操からアメフトまで、究極に最適化されたアスリートたちの体型をスポーツ種別に比較した写真 - DNA

ゲームコントローラがどのように進化してきたのかがよくわかるインフォグラフィックス - DNA

ゲームのやり過ぎで起こりうる症状を特殊メイクで再現したアート「Game Arthritis」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧