ネット・PC

中国で10テラバイトが無料で使えるクラウドストレージサービス「微云」が登場


自分が持っている複数のマシンのデータを、インターネット上のスペースを介して同期・共有する「クラウドストレージ」はとても便利なのですが、無料で使える容量は多くても数百ギガバイトとちょっと物足りません。そんな中、中国の「微云(Weiyun)」が、無料でなんと10テラバイトまで容量を拡張できるキャンペーンを行っています。


キャンペーンページはこちら。
微云

10Tバイトいきなり使えるわけではなく、使用容量に応じてだんだん広がっていくという仕組み。「持っているデータをどんどんアップロードしてください」ということですね。10T手に入れるのに8.5Tのアップロードが必要ですが、いったい何時間かかるのでしょうか……。

手持ちのデータの容量が大きくなってくると、だんだんとHDDの故障による被害もバカにならないものになってきます。こうしたサービスは有用ですが、反面プライバシーの安全性は彼方に吹っ飛ぶので、使用目的や方法は本当によく考える必要があります。使用は自己責任で。

関連記事

クラウド出資サイト「Kickstarter」でもっともウケるジャンルは何か - DNA

アマゾンのクラウドサービス「AWS」の東京を含む全リージョンのレイテンシを一括調査するウェブサービス「CloudPing.info」 - DNA

あらゆるジャンルの音楽や作曲家の一覧をアルゴリズムで並べ、少しずつ試聴できるWebアプリ「Every Noise at Once」 - DNA

無料でネット版「ニンジャスレイヤー」をイヤというほど楽しめるAndroidアプリ「Njslyr Reader」 - DNA

世界最大のファイル共有情報サイト「The Pirate Bay」のドキュメンタリー映画「TPB: Away From Keyboard」無料で全編公開中 - DNA

根性入りすぎの変造ハードディスクが中国で発見される - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧