科学と技術

かなり戦争、最新HMD「Oculus Rift」と「Razer Hydra」を使った体感FPS「HydraDeck」のすごすぎる動画


キャラクターを斜めに見下ろすTPS(三人称視点シューティング)の魅力は、自分の操るキャラクターのアクションがよく見えること。しかしこちらのFPS「HydraDeck」は最新HMD「Oculus Rift」とモーションコントローラー「Razer Hydra」を使って、全身でFPSを楽しめるというすさまじいものとなっています。


視界いっぱいに広がる「HydraDeck」の世界で戦うプレーヤー。顔を動かせば視点も動き、銃もコントローラーを向けたほうを向きます。もうかなり実際の銃撃戦のようです。

障害物に隠れて銃だけ出して撃っているところ。実戦では狙っているヒマなどないことが本当によく分かります。

横からそーっと覗きこむところ。

あまりにリアル過ぎるため「立ち上がる際に見えている障害物を支えにしようとして転んだ」とのこと。こんなものが誰でも遊べるようになるというのは実に嬉しい進歩ですね。
▶ HydraDeck: Cover Shooter Playthrough – YouTube

ソース:Hydra Cover Shooter – VR FPS (Updated to v0.3) | Oculus-ready Games and Demos | Oculus Rift Developer Forums

関連記事

Oculus RiftとKinectを使って名作「Paperboy」を完全リメイクした「PaperDude VR」 - DNA

最新3Dヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を使った断頭台シミュレーター「Disunion」の動画 - DNA

スクリーンの奥に裸眼擬似立体映像を生成するiPhoneアプリ「i3D」がすごい - DNA

「私まだ部屋の中よね!?」90歳のおばあちゃん、バーチャルリアリティーに感動する - DNA

Arduinoを仕込んだテディベアに「ブレードランナー」の名セリフを喋らせる動画 - DNA

「3Dタッチパネル」で、とうとう画面の中に入っていける時代が到来 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧