世界のびっくりニュース

中国政府と「居座り住民」の飽くなき戦いを物語るスゴい家の写真いろいろ


色々と複雑な思惑や事情が絡まりに絡まった結果「絶対に立ち退いてやらない!!!!」とたった一軒で踏ん張ってとんでもないビジュアルになっている中国の家々の写真です。大通りのど真ん中や高層ビルの建築現場など周辺の工事が完了している所に中国政府の意地を感じます。

1.
参考:補償金目当てに大通りのど真ん中に居座る中国のアパートのあつかましい風景道路のど真ん中に陣取っていた中国の家、ついに取り壊される

2. 上海(2007年)

3. 上海(2007年)

4. 上海(2007年)

5. 広東省広州市天河区(2007年)

6. ショッピングモールの建設地(重慶市、2007年)

7. 浙江省台州市(2012年)

8. 広東省広州市(2013年)

9. 湖南省長沙市

10. 湖南省長沙市

11.
参考:中国のビルの建設現場のど真ん中で立ち退きに抵抗する無人島のようなお墓

12.

13.

14.一部のみ残されたビル(昆明市、2010年)

15. 山西省永済市(2010年)

16. 水道・電気を4年間止められていた家(山東省棗荘市、2009年?2013年)

17. 湖北省宜昌市(2013年)

18. 3つの高速道路に真ん中に5年間住み続けた農家

19. 重慶市

20. 深セン北駅前の家(深?市宝安区)

以前に紹介した「立ち退き・地上げにたった一軒で抵抗している家の画像いろいろ」のように、中国ほど激しくはありませんがもちろんその他の国でも同じようなことはあります。

ソース:Unbelievable “nail houses” around the world

関連記事

補償金目当てに大通りのど真ん中に居座る中国のアパートのあつかましい風景 - DNA

魔窟の象徴、1992年に消えた香港の巨大なスラム街「九龍城砦」の写真16枚 - DNA

あの中国に「1000年落ちていない橋」があった - DNA

大気汚染で地獄のようになってしまった中国の都心部の写真いろいろ - DNA

ハリウッド映画と「ほぼ同じ」な中国映画のポスターいろいろ - DNA

中国からのアクセスがブロックされているかテストできるサイト「Blocked in China」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧