アートとデザイン

何でも美味しそうなステーキ肉の塊に変身させることができる牛肉模様のラッピングペーパー「Steak Wrapping Paper」


牛肉の塊というのは見ているだけでも幸せになってしまうアイテム。このラッピングペーパーを使えば、たとえ中身がどんなにつまらないものであったとしても、ハッピーなプレゼントに変身させることが可能です。現在、Kickstarterで出資募集中、欲しい人はちょっとお金を出してみるといいのでは


1. 何の変哲もない紙包みとまな板、ですがどちらもラッピングされた箱になります。以前、くしゃくしゃにしたお札そっくりな「Financial Padding」という梱包材を紹介しましたが、ラッピングはプレゼントの印象を決める重要な要素です。

2. 破くとなんだかとても美味しそうなものが。

3. 実に牛肉感あふれていますね。

4. 15ドル出資すると肉ペーパー2枚、まな板ペーパー1枚の3枚1セットが届きます。

5. 20ドルだとトレイもついてきます。

6. なお、100ドル以上出資すると分厚いステーキ肉の塊トロフィーが特典としてもらえます。牛肉大好きな人はいかがでしょうか。

ソース:Gift Couture Steak Wrapping Paper by Sarah Fay & Justin Colt ? Kickstarter

関連記事

くしゃくしゃにしたお札そっくりな梱包材「Financial Padding」 - DNA

世界150カ国のビンテージなタバコのパッケージデザイン160選 - DNA

みんな大好き「Oreo(オレオ)」のパッケージ・デザインの歴史 - DNA

独特のレトロ感と魅力的なデザイン、東欧・ポーランド製のビンテージ石鹸包装紙10枚 - DNA

最新ガジェットからお菓子の包装紙まで色々なプロダクトの100年後を想像して再現したアート作品「100 YEARS LATER」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧