世界のびっくりニュース

後半2/3が大騒ぎ、傑作SF「エイリアン2」を60秒に圧縮した動画


以前ご紹介した、様々なSF映画を60秒に圧縮した手作りアニメーション動画シリーズ「Speedrun」の新作は、ジェームズ・キャメロン監督の「エイリアン2」。宇宙海兵隊が大活躍する人気作ですが、これを圧縮すると後ろの2/3がみっちりアクションになってしまいます。


Speedrun: Aliens in 60 seconds (Ep #4) – YouTube

冒頭のリプリーの夢のシーンにはじまり、最後の最後まで結構忙しい動画になってしまいますが、本編もかなりの量のエピソードを詰め込んだものなのでかなり似た印象になったかも。最後のスタッフロールまで圧縮されているのも凝っています。

関連記事

すべての物語はつながっている……SFの歴史をまとめたインフォグラフィックスがすごい - DNA

古今のSF作品に出てくるかっこいいユーザーインターフェイスの画像いろいろ - DNA

SF大作映画を極限まで絞込んで60秒のまとめた手作りアニメーション動画「Speedrun」3作品 - DNA

名作SF「ブレードランナー」公開前の視聴者アンケートは酷評だらけだった - DNA

SF映画の「未来っぽいシーン」をとにかく詰め込んだコンピレーション動画「The Future」 - DNA

[字幕動画]あのアンドロイドっぽいお手伝いロボットが少しずつ狂気に蝕まれるホラーSFショートフィルム「Blinky」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧