ネット・PC

世界をちょっとずつ広げていくiOSアプリ「Strut」


超自由度の高いRPG「メタルマックス」の象徴的なセリフ「この荒れ果てた世界を見るがいい!この世界では、どれだけ遠くへ行ったか、どれだけ多くの人間と出会ったか……その二つが人生の値打ちを決めるのだ!」のように、経験というのは非常に大事になります。「Strut」は位置情報を利用したゲーミフィケーションアプリ、ですが行ったことのある部分の地図だけがクリアになる仕組みなどかなりゲームです。


「Strut」は「気取って歩く」という意味の英単語。Foursquareなどでお馴染みの位置情報を使ったゲーミフィケーションアプリとなっています。

歩いてまわるとマップの上のタイルがはがれていきます。1枚のタイルが約3万平方メートル、だいたい170m四方くらいの大きさです。

プレイヤー、というかユーザーは様々なWebサービスを使って「自分は今ここにいるよ!」というチェックインを行うことが可能です。

1日あたりのタイル数や累計タイル数、その他様々な統計を使って仲間と競いあいます。

もちろん「同じ場所に●●回行った」などの「実績」もあります。

紹介動画はこちらから。
Strut – Open Up Your World – YouTube

ダウンロードはこちらから。

ソース:Strut

関連記事

「彼女が後ろから抱きついてくる感覚」をたっぷり味わえる「リア充コート」の動画 - DNA

「私まだ部屋の中よね!?」90歳のおばあちゃん、バーチャルリアリティーに感動する - DNA

バーチャルリアリティー技術を使って安全・安価に訓練できる軍用スカイダイビングシミュレーター - DNA

ホンモノのジェット機のコックピットで遊べるフライトシミュレータを自作した男 - DNA

キング・オブ・倉庫になれる「フォークリフト・シミュレーター」が登場 - DNA

AR(拡張現実)技術を使って「神の視点」を体験できる砂箱の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧