科学と技術

11万ボルトの高圧電線をうっかりショートさせるとこんな感じになる


直流と交流どっちが痛いか試したり電撃ハエ叩きにおしっこをかけてみたりと電気に関してはみんなチャレンジングなのですが、さて高圧送電線をショートさせるとどうなってしまうのでしょうか。


動画の最初のほうにうっすらと糸のようなものが写っています。イタズラで2本の送電線にひっかけたもののように見えます。
110 kV power line short circuit. Короткое замыкание ЛЭП – 110 кВ. – YouTube

凧か釣り糸が引っかかるとこのように電気が流れて一発アウトなので、絶対に送電線のそばではこういうことをしないようにしましょう。

ちなみにこちらは送電所で切り替えを行っているところ。ものすごく電圧が高いので空気中に通電してしまうわけですね。
Короткое замыкание 500 кВ. – YouTube

関連記事

[閲覧注意]直流電気と交流電気、どっちが痛いか試してみた動画 - DNA

戦慄の動画「電撃ハエ叩き」におしっこをかけるとこうなる - DNA

選手にリモコン電撃を加えられる観客参加型スポーツ「電撃サッカー」の動画 - DNA

60m先のターゲットを5万ボルトの電流でノックダウンする電撃ウェポン「Taser Grenade」の動画 - DNA

天が引き裂かれそうなほどに迫力のある雷の写真11枚 - DNA

電気は生きている、雷を秒間7207コマで撮影した超スローモーション動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧