科学と技術

「世界最大のリボルバー」の貴重な実射シーンの動画


28mmの弾を撃つ世界最大の巨大リボルバーの非常に貴重な射撃シーンの動画です。「銃」というよりも「砲」といったほうがふさわしい非常にダイナミックなビジュアルになっています。


これが世界最大のリボルバー。レミントン社のモデル1859をほぼそのまま拡大したもので2002年にギネスブックに掲載されました。比べて分かるようにサイズは全長126cm、全高40cm、重さ45kgという実に巨大なもの。

制作者はポーランドのTobys Rusznikarstwoさん。銃がデカい。

目を引く巨大なメインフレームは炭素鋼に酸化皮膜処理した継ぎ目のない一体もの。これを作る根性がすごい。

弾丸も1発28mmと巨大です。ちなみに口径が44マグナムの約2倍、火薬量が1発分22gで10倍くらいという、もう銃のレベルを超えています。

雷管を後ろから詰めているところ。

貴重な発射シーンはこちらから。
Big Gun: World’s largest firing revolver unveiled – YouTube

ちゃんと手持ちできるレベルで世界最大級の弾は「.600 Nitro」でしょうか。ご覧の通りすさまじい反動になってしまいます。
World’s Largest Revolver – YouTube

関連記事

50口径のライフルをぶっ放す時は決して横に立ってはいけない - DNA

一触即発、お尻に20mm対空砲の弾丸を入れて抜けなくなった男が病院に搬送される - DNA

アメリカ海兵隊、なんと22マイル(35km)先の敵を砲撃することに成功 - DNA

パンツ一丁でデザートイーグルを持った男、強盗を取り押さえてお手柄 - DNA

iPhone4Sの意外な弱点、50口径のライフル弾には耐えられないことが判明 - DNA

武骨だけれどそれがいい、東側諸国のスナイパーライフルいろいろ - DNA

イスラエル企業、水平二連銃身のアサルトライフル「Gilboa Snake」を開発 - DNA

すべての人に武装の自由を!ユニバーサルデザインのピストル「Palm Pistol」が2011年内にデビュー - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧