科学と技術

乱用注意「レッドブル」を自作する動画「DIY Red Bull」


まさかの時のドーピング剤として「レッドブル」を愛用している人も多いかと思いますが、乱用するには価格の高さがややネックとなります。しかし海外でなら自分で材料を集められ、ラッパ飲みも可能なコストで量産が可能です。ある意味禁断の動画です。


まずはホンモノで材料をチェック。保存料として使われているものなど、成分として直接関係なさそうなものは省きます。

まずシトラスピールと、それを使った砂糖シロップ。

イチョウの葉エキスと朝鮮人参

そしてタウリン、砂糖、カフェインの粉末を使います。

まずはアップルティーの要領でシトラスピールと朝鮮人参を煮てエキスを抽出。

それを濾して、タウリン、砂糖、カフェインの粉末を溶かします。

溶けたら冷ましながらまぜる。

そしてイチョウの葉エキスと砂糖シロップを入れる。

ザルを通してダマをとったら……。

ビンに詰めて原液の出来上がり。

洋ナシのサイダーで割って飲みましょう。

動画はこちらから。
DIY Red Bull – Making Your Own Energy Drink – YouTube

海外だとカフェイン粉末Amazonでたっぷり手に入りますが、日本だと純カフェインは劇薬指定なので小さな錠剤しか手に入れられません。あらためてレッドブルの暴れん坊っぷりが分かる動画です。

関連記事

コカ・コーラ最大の秘密「7X」のレシピがとうとう明らかに - DNA

すごくエネルギーを回復できそうなロックマンの「E缶」マグカップ - DNA

あの感情を表現できる「ネコミミ」をDIY、キュートな女の子が装着した動画「Animatronic Cat Ears」 - DNA

潜水艦造船所跡地に作られたレッドブルのエクストリームなオフィス写真いろいろ - DNA

あるアーティストが様々なドラッグをオーバードーズして描いた自画像いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧