ネット・PC

話題のクラウド・ストレージ「box.com」が新規アカウント作成で50GBキャンペーン実施中


クラウド・ストレージ「box.com」が新規アカウント作成するともれなく50GBキャンペーンを行なっています。通常、box.comでは、50GBのストレージを使用するには月額19.9ドルが必要となります。期限を指定していない期間限定のためいつ終了してしまうかわかりませんのでお早めに。とりあえず、この機会にクラウド・ストレージを使ってみるのもいいかもです。

●インストール方法

1. まずは「box.com」のキャンペーン・サイトにアクセス
Box | Simple Online Collaboration: Online File Storage, FTP Replacement, Team Workspaces

2. 画面右側のフォームに名前、メールアドレス、パスワード、電話番号を入力し「Continue」ボタンをクリックします。

3. 完了するとこのよう画面に遷移し、記入したメールアドレスに最終確認のメールが送付されます。

4. 記入したメールアドレスにbox.comから送付されている下記のメッセージの「Verify Your Email」をクリックします。

5. そしてアカウント作成完了です。「Log in and Get Started」ボタンをクリックすると使用可能となります。

6. ログイン画面はこんな感じ。

7. アカウント画面を確認すると、こんな感じで50GBの容量が使用可能となっています。

通常無料のパーソナルアカウントのストレージ容量は5GB。月額19.9ドルで50GBにアップデート出来るのですがキャンペーン中は50GBのストレージが無料となっています。

また、OS XやWindowからシンクロできるアプリはもちろん、iOSやAndroidなどのモバイル端末からの利用まで可能です。

その他主なクラウド・ストレージサービスの無料デフォルト容量はこんな感じになっています。

2GB:Dropbox

5GB:Amazon Cloud DriveGoogle DriveBox

7GB:Microsoft SkyDrive

※色々なサービスやキャンペーンにより容量が増えることもあります。

関連記事

CUI環境のLinuxでDropboxを動作させる方法 - DNA

あなたはどれ?世界のWebデベロッパが使っている開発ツールのアンケート集計結果 - DNA

なぜUnix系OSのホームディレクトリはあまり馴染みのない記号「~(チルダ)」で表現するのか - DNA

なぜVimのカーソル移動キーは「h・j・k・l」なのか? - DNA

開発者、デザイナー、プロジェクトマネージャーがお互いをどう思っているかがよくわかる1枚の画像 - DNA

Windows、Apple、Linux、それぞれのトラブル対処方法を比較してみる - DNA

ウェブページ製作者は必見、HTMLやJavascript等のチートシート19個 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧