アートとデザイン

ベッドで眠るカップルの動きを長時間露光で撮影した幻想的なモノクロ写真「The sleep of the beloved」


夢の中にいるカップルは相手のことを感じているのかどうなのか?シャッターを長時間開けっ放しにして撮影する長時間露光で、眠りにつくカップルを記録した「The sleep of the beloved(愛しき人の眠り)」には、美しい軌跡が残されていました。


撮影はドイツの写真家、ポール・シュネッゲンバーガー。友人・知人を自宅の空いている寝室に招待して撮影されました。画像の中でシルエットが重なっている部分があるのはお察しの通り愛の営みの際に撮影された部分。幻想的でセクシーな写真です。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

13.

14.

15.

16.

ソース:Paul Schneggenburger – Der Liebenden Schlaf

関連記事

同一人物によるドラァグクイーンと普通の男性のカップル写真集「My Better Half」 - DNA

違和感の無い女性と違和感しか無い男性、カップルの服を交換した写真22枚 - DNA

レズビアンのカップル、歴史上初めてアメリカ海軍の伝統「最初のキス」の権利を獲得 - DNA

ある公園のベンチを4年間撮影し続けた無声映画のような写真集「Bench」 - DNA

まったくの他人どうしなのにものすごくよく似た2人のツーショット写真集「I’m Not a Look-Alike!」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧