アートとデザイン

アフリカの動物と共に育ったフランス人の女の子「ティッピ(Tippi)」の画像や動画いろいろ


アフリカ・ナミビアで映像作家をしている両親の元に生まれたティッピ(Tippi)。ゾウやヒョウ、ライオンなどの大型動物からヘビ、カエル等の比較的小さな動物、そしてカラハリ砂漠に住むヒンバ族の人々とのふれあいはもうワイルドの一言です。

ティッピと動物たちのコミュニケーションや自然のなかでのびのびとしている姿は驚きに満ちています。

パリの生活からアフリカの大自然に移り住んだ映像作家の両親の元に生まれたティッピ、本名ティッピ・ドゥグレはナミビアの動物に囲まれて育ちました。その後、マダガスカルを経由しフランス・パリに戻り、両親が執筆したティッピのアフリカでの様子をまとめた書籍「Tippi of Africa」や「My Book of Africa」がベストセラーとなります。その後もう一度アフリカに戻りディスカバリーチャンネルによりドキュメンタリー映像も収録されています。

1. 29歳のゾウ・アブーとティッピ

2. ヒョウのJ&Bとティッピ

3. ダチョウは乗り物?です

4. チーターとも友達

5. ライオンの赤ちゃんとの夕暮れ

6. ライオンとじゃれあっています

7. ワイルドですね

8. ヘビもお手の物

9. トカゲと戯れているティッピ

10. 腰に誰か隠れていますね

11. ゾウの水浴びのお手伝い

12. 巨大なカエルの大好きです

13. こんな頃から動物たちに囲まれて暮らしています

14. 一度アフリカでやってみたい!

15. シマウマの赤ちゃんにミルクを飲ませています

16. 大丈夫なのだろうかと心配になります

17. カメレオンとキス

18. ヒョウの頭をなでなで

カラハリ砂漠の民・ブッシュマン(サン人)やヒンバ族に植物の根や木の実のことなど砂漠で生き抜く方法を現地の言葉で学んでいます。

19.

20.

21.

23.

ティッピの動画です。
Tippi – Bridging the Gap to Africa TRAILER – YouTube

こちらの動画は約1時間のドキュメンタリ映像です。
Le Monde selon Tippi 1997 – YouTube

ちなみにこちらが成長したティッピ。現在はプランス・パリの新ソロボンヌ大学(パリ第3大学)で映画・映像を学んでいます。

またティッピは、ヒッチコック監督作品「鳥」に出演した女優ティッピ・ヘドレンから名付けられています。

ソース:The Little French Girl who played with Wild Beasts | Messy Nessy ChicMessy Nessy Chic

関連記事

アフリカの野生動物たち盗撮したド迫力の写真集「セレンゲティ・スパイ(Serengeti Spy)」 - DNA

脱いだらえらくいいものを持っていたブロンド幼女の写真 - DNA

「アフリカでは日常茶飯事だぜ」なものすごい写真30枚 - DNA

バイクでアフリカを縦断してたくさんの人に「今欲しいもの」を聞いた写真集「The Snakebox Odyssey」 - DNA

アフリカ・ナミビアのナミブ砂漠にあるこの世のものとは思えない死の沼地「デッドフレイ(Deadvlei)」 - DNA

街ごと砂漠にのみこまれつつあるアフリカ・ナミブ砂漠のゴーストタウン「コールマンスコップ(Kolmanskop)」 - DNA

豪華絢爛な民族衣装や化粧を身にまとったアフリカの王様や酋長の写真 - DNA

アフリカの巨大ヘビ、アナコンダを勇気と根性で狩る方法 - DNA

凶暴極まりないハイエナをペットにしているマッチョなナイジェリア人たちの写真13枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧