科学と技術

神秘の構造、いつも食べている身近な野菜や果物をMRIで撮影したらこうなる


野菜や果物の内側がどうなっているのか、というのは毎日料理している人は「知ってるよ!」というかもしれませんが、人体を輪切りで見ることができるMRIをつかって中身を覗くと結構面白いことになっています。ちょっと食べる気が無くなってしまうのが難点かもしれませんが……。

コーン

1.

2.

ニンニク

3.

きゅうり

4.

5.

ブロッコリー

6. 下から上に向かって輪切りにしているところ

トマト

7.

8.

バナナ

9.

10.

玉ねぎ

11.

12.

ソース:Inside Insides

関連記事

遠い惑星のよう、食物を電子顕微鏡で思いっきり拡大した写真集「Terra Cibus」 - DNA

[閲覧注意]どうにも信じられないことになっている人間のX線写真20選 - DNA

[閲覧注意]麻薬を体内に隠して密輸しようとした男のX線写真がすごい - DNA

空港のX線スキャン検査官に「この検査は違法ですよ」と教えてあげられるTシャツ - DNA

様々な拳銃やアサルトライフルの内部をCTスキャンで撮影した画像色々 - DNA

日本ではなかなか見かけない食べ物が詰まった海外の缶詰30選 - DNA

世界各国の法律で禁止されているフルーツやその他の食べ物いろいろ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧