科学と技術

カセットテープ音源をiPhone・iPodからMP3にコンバート出来るデバイス「The Cassette To iPod Converter」


音楽鑑賞といえばもう物理メディアではなくデータの時代ですが、困るのは古いカセットテープに録りためた音源の処置。ラジオの録音などだと捨てるのがとても大変です。そういう時はこのデバイス、懐かしの音源を手軽にMP3に変換してくれます。

iPhone・iPod touchを直接接続したデバイスにカセットテープを入れ再生すると、付属する無料のAppを使用してデータをコンバートします。価格は79.95ドル(約6310円)。本体は単三電池が必要です。また、付属のソフトウェアを使ってWindows7、XP、Vista、Macでも利用可能となっています。

1. iPhoneを接続しカセットテープを入れた「The Cassette To iPod Converter」。なかなかごっつい感じです。

1. 背面は非常にシンプル

ちなみになぜ持ち運ぶ必要があるのかというと、どうも「頭出し」や「トラックわけ」が自動ではないようなのですよね……アナログデータの再保存はなかなかに面倒です。

ソース:The Cassette To iPod Converter – Hammacher Schlemmer

関連記事

iPhoneに一眼レフのレンズを装着できるマウントが登場 - DNA

スタンガン内蔵でiPhoneだけでなく持ち主も守るジャケット「Yellow Jacket」 - DNA

往年のストロボを再現したiPhone用LEDライト「Paparazzo Light」 - DNA

直接コンセントに挿して充電できるiPhoneケース「Juicetank」が登場 - DNA

あなたのiPhoneをバブリーな80年代仕様にしてしまうケース「80s Retro iPhone Case」 - DNA

「Apple I」から「iPhone 4」までApple製品の進化の歴史をまとめた画像45枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧