世界のびっくりニュース

これは大人版キッザニア、「ビンラディン殺害作戦」を体験できるアトラクションが登場


街のセットの中でコスチュームを着て、色々なお仕事を体験できる「キッザニア」は子ども達に大人気のテーマパーク。大人からみると羨ましいくらい楽しそうなのですが、そんな人にはこんなイベントがオススメ。アメリカ海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」の隊員になって「ビンラディン殺害作戦」を体験できるアトラクションを、アメリカのトレーニング施設が提供しています。


退役ネイビーシールズ大尉のラリー・ヤッチが運営するトレーニング施設「Sealed Mindset」では、護身術や安全講習などごくごく一般的な研修メニューの他にオサマ・ビン・ラディンの隠れ家を急襲、殺害した作戦を再現するコース「NAVY SEAL ADVENTURE」が用意されています。

あくまで体験コースなのでゴリゴリにキツそうなことをやるわけではありませんがなかなか楽しそう。参加者もミリタリーマニアなどではない一般人や中にはカップルもいるそうです。まずはブリーフィングから。参加者はシールズ・チーム6のE小隊の8人という設定。

作戦概要を伝えるブリーフィングが終わると、次はライフルの扱いを学びます。

エアガンやペイントボールガンではなく、火薬でペイント弾を撃つ演習用のシリアスな銃が使われます。

射撃の練習。

いよいよ本番へ。装備を身に着けインストラクターとペアを組んで建物内を掃討、ビンラディンを排除します。

シールズなので銃口を上に向けたハイレディーポジションで移動。

スタックを組んで、インストラクターの合図で突入します。

突入。射殺したら死亡確認をおこなってプログラムは終了します。

「ものすごくアドレナリンが出てるわ!」と大喜びの参加者。

国家の敵を殺害するシミュレーションという相当に後ろ暗いセミナーなのですが週3回の実施でも満員になるそう。これだけ楽しんで2時間で2万6千円というのは格安といえるのではないでしょうか。

ソース:NAVY SEAL ADVENTURE | Personal Protection Training | Personal Safety Training

関連記事

2つの「ビンラディン殺害作戦」映画:「Code Name: Geronimo」と「Zero Dark Thirty」が公開間近、予告編や画像いろいろ - DNA

[字幕動画]ハリウッド式特殊部隊の作り方「Hollywood Boot Camp」Part1 - DNA

最高のリアルさが生む極限の緊張感、映画「ネイビーシールズ」公開直前レビュー - DNA

ディズニー、ビンラディンを殺害した特殊部隊「Seal Team 6」を商標登録 - DNA

[閲覧注意]B級映画スタジオから軍の訓練機関へ、ハリウッドの技術が米軍の訓練を支援する - DNA

[閲覧注意]訓練用のリアルすぎる負傷兵マネキン「Tactical Operations Medical Manikin」 - DNA

対テロ格闘訓練を受ける中国の美人フライトアテンダントさんたちの画像と動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧