科学と技術

もう別世界、水滴を毎秒1万コマで撮影したスーパースローモーション動画


「ぴちょん」というまさに1瞬の出来事を毎秒1万コマで撮影できるハイスピードカメラで撮影したのがコチラの動画。まさに想像を絶するようなことがあの一瞬で起こっています。


Waterdrop shot in 10000 frames a second – YouTube

あの一滴は、じつはそのまま水に落ちてしまうのではなくて、表面張力によって繰り返しなんどもバウンス、1回ごとに半分ずつ容積が減っていっているそうです。あのわずかな間に2回も3回もバウンスしているとは到底信じられませんね。

関連記事

少林寺の僧侶が投針術でガラスをぶち破るところをハイスピード撮影で捉えた動画 - DNA

直径180センチの超巨大水風船で遊んでいるところをスローモーションで撮影した動画 - DNA

刹那の美しさ、水滴が水面に落ちた瞬間を撮影したアート写真10枚 - DNA

サーフィンを「バレットタイム」で撮影した時空のねじれを感じる動画 - DNA

いろいろなものを破壊するシーンをスローモーションでとらえた動画 - DNA

美しい動と静、武術の破壊力を陶器の飛び散る破片で表現したアート - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧