世界のびっくりニュース

アフガンの米軍兵士によるペンタックスの一眼レフ「K-5」と「K-7」の防塵防滴構造のテストしている動画


市場のシェアはニコンとキヤノンにおされつつも、軽量・小型で写りもいいという人気のペンタックス製一眼レフ「K-5」と「K-7」を、アフガニスタンの砂まみれにしているテスト動画です。公式には「防塵」という控えめな表現ですが、結構すごいです。


使用されたカメラは「K-7+50-135mm」と「バッテリグリップ付K-5+16-50mm」バッテリグリップなんかはスキマだらけじゃないのか……と思うのですが、砂をぶっかけて水で洗うという荒行に見事に耐え抜きます。
PENTAX DUST AND WEATHER SEALING IN AFGHANISTAN – YouTube

K-7は生産終了となりましたがK-5は健在。しかもお安いのですよね……野外派の人は検討の価値があるかもしれません。

関連記事

殴っても燃やしても大丈夫、Canonのデジタル一眼レフ「EOS 7D」のあきれるほどの丈夫さがわかる動画 - DNA

ホンモノのゴツゴツ感、軍用暗視レンズをつけたかっこ良すぎるニコン・D700 - DNA

そんなカメラで大丈夫か?写真撮影は戦争だということがよく分かる動画 - DNA

機材に合わせて自由にレイアウトを変えられるカメラバッグ「TrekPak」 - DNA

トイカメラ「ホルガ」を2200万画素のデジカメに改造した「Holga-Cam of the Apocalypse」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧