アートとデザイン

何がおかしいの?サッチャー錯視を利用した女性の顔写真いろいろ


何の変哲もない女性たちの逆さになった顔写真ですが、この写真を逆さにしてみると驚き事実が現れます。

「上下逆さかまにした顔の一部を変化させても非常に気づきにくい」という現象「サッチャー錯視」を利用した写真となっています。

1.

ひっくりかえすと!

2.

うーん

3.

さかさまだと普通の顔なのに……

4.

逆さにしてみると、思った以上に変化した顔にびっくりです。

逆さまの写真で、目と口の向きが逆さまになっていないのに注目。見慣れているので気づかないわけですね。

これらの作品は、ドイツの写真家 Anuschka Blommers と Niels Schumm の作品です。

ソース:HUH. – Visual Illusions by Blommers Schumm for Dove

関連記事

特殊効果盛りだくさんな映画のワンシーンとその撮影風景を比較した写真20枚 - DNA

あらゆるPCをジェスチャーで操作可能に、ドップラー効果を利用した「SoundWave」 - DNA

データを絵で視覚化するインフォグラフィクス、立体でやるとどうなる? - DNA

複雑に絡み合うコード……プログラムの進化を視覚化すると大変なことに - DNA

見えない敵をぶん殴れ、1949年の新スポーツ「目隠しボクシング」の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧