アートとデザイン

知る人ぞ知る大自然の絶景ポイント10個をまとめた美しい動画


絶海の孤島、宇宙からしか全貌を確認できない場所、悠久の時をかけて侵食された地形など、あまり知られていない美しい自然の絶景を10個並べた動画の紹介です。いつの日かバックパック1つで行ってみたくなるポイントばかりです。

10. トルクメニスタン、地獄の門(the gates of hell)。地下から漏れ出す天然ガスによって約40年もの間燃え続けているクレーター。

9. アメリカ、アンテロープ・キャニオン。数千年に渡る風や水が侵食し形成されたスロット・キャニオン(幅の狭い渓谷)。

8. マダガスカル、ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区。数万年かけて侵食された石灰岩が鋭利に尖った岩が並ぶ景観を形成している。また、1990年に自然世界遺産に登録されています。

7. ベリーズ珊瑚礁保護区。小島が150以上もあり世界第2位の広さのサンゴ礁。直径313mのブルーホールが特に有名です。また、1996年に自然世界遺産に登録されています。

6. アメリカ、イエローストーン国立公園「グランド・プリズマティック・スプリング」。世界で3番目に大きな温泉。周辺のカラフルな色は、藻類とバクテリアによって作り出されています。また、1978年に自然世界遺産に登録されています。

5. 中国、武陵源。200から300メートルの石柱が並ぶ独特の景観の自然保護区。また、1992年に自然世界遺産に登録されています。

4. ナミビア、ナミブ砂漠。約8000万年前に形成された世界で最も古い砂漠と考えられています。

3. ボリビア、ウユニ塩湖。標高約3,700m、南北約100キロメートル、東西約250キロメートル、面積約12,000平方キロメートルの広大な塩の大地。2011年よりウユニ空港への定期便が開かれ、ぐんと行きやすくなりました。

2. モーリタニア、リシャット構造。サハラ砂漠の中に突如存在する直径50キロメートルに及ぶ巨大な環状構造。隕石によるクレーターではなく、長い年月による風化・侵食により形成されたと考えられています。

1. イエメン、ソコトラ島
動植物が苛酷な気象条件のもと独自進化を遂げため固有種率が極めて高く「インド洋のガラパゴス」とも呼ばれる。真っ赤な樹液を出す不思議な木「竜血樹(リュウケツジュ)」など数百種が絶滅の危機に瀕している。また、2008年に自然世界遺産に登録されています。

動画はこちらから。
10 Lesser Known Natural Wonders – YouTube

関連記事

南米パタゴニア最後の秘境「ペリト・モレノ氷河」の驚異的に美麗な写真26枚 - DNA

世界中の絶景ポイントに行った気分に浸れる360度空中パノラマ写真サイト「AirPano.com」 - DNA

世界中の海に存在する濃い青色の巨大な穴「ブルーホール」5選 - DNA

真っ赤な樹液を出す不思議な木「竜血樹(リュウケツジュ)」 - DNA

いつの日か実際に行ってみたい、世界中にある美しい城25選 - DNA

1800年代後半から現在まで、信じられない程の規模で噴火している世界中の火山写真 - DNA

旅行者と地元の人の行動パターンの違いが一目でわかる世界の大都市地図 - DNA

めいっぱい住宅が建ち並んだ、人口密度が高そうな島10選 - DNA

砂漠の谷の中に忽然と現れる古代遺跡「ペトラ」を幻想的にキャンドルでライトアップ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧