世界のびっくりニュース

結婚式で踊っていた男女6人に死刑の判決


ダンスが違法なのか合法なのか、という議論が現在クラブシーンを中心に盛り上がっているようですが、パキスタンのとある村では結婚式で踊っていた男女6人に死刑の判決が出たそうです。


事件があったのはパキスタン北部のコヒスタン。結婚式で男性と女性が踊っているのが携帯電話のカメラで撮影されていたのですが、これはこの辺りの習慣ではタブー。結婚式では男女は座をともにせず、離れていないといけません。

このため、現地の宗教指導者などがJirgaと呼ばれる部族会議で、動画に写っていた男性4人と女性2人を「家族の誇りを傷つけた」という罪で死刑に処することに決めました。

もちろん宗教的戒律があるとはいえ、そのような判決を下す権限は裁判所以外にはありません。地元警察は捕えられた6人を救出すべく出動し宗教指導者を逮捕。男性が先に処刑されるところを脱走に成功していたため女性についても時間が稼げており、今のところ刑の執行は確認されていないそうです。

警察によると動画には男女が一緒に写っていたシーンはなく、踊っているところが別々に撮影されていただけとのこと。パキスタンの田舎ではまだ女性蔑視が根強いことから、過激な判断がなされたという見方もされています。

ソース:Four men and two women sentenced to death for dancing at Pakistan wedding – Telegraph

関連記事

フランス最後の死刑執行人、フェルナン・メイソニナーの拷問器具の写真73枚 - DNA

南アフリカの元死刑囚たちのタトゥー写真集「Life After」 - DNA

連続殺人・強姦などの凶悪な犯罪で死刑囚となった9人が選んだ「最後の晩餐」の写真 - DNA

「女王様、私たちの結婚式においでください」冗談で手紙を出したらほんとにエリザベス女王がやってきた - DNA

「助けてくれ!」という悲痛な叫び声が聞こえてきそうな結婚式の写真 - DNA

捨てられた女性、泥酔してガスボンベと爆発物を身にまとい屋上で喫煙する騒ぎが発生 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧