世界のびっくりニュース

1990年代、包囲下のサラエボで撮影された人たちの当時と現在の比較写真


第一次世界大戦の引き金となったオーストリア皇太子暗殺事件(サラエボ事件)、ユーゴスラビアから独立後の1992年から1995年まで続いたボスニア・ヘルツェゴビナ紛争など国際的に注目を集める事件が発生しているサラエボ。現在はボスニア・ヘルツェゴビナの首都として活気を取り戻しつつあるサラエボの人たちの1990年ごろと現在を比較した写真の紹介です。

先日、サラエボの1990年代と現在の街並みを比較した写真を紹介しましたが、今回は、復旧してゆく街並ではなく成長していく人々についての写真です。ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争におけるサラエボ包囲から20年弱が経過した事がよく分かる写真となっています。

1.

2.

3.

4.

5.

6.

7.

8.

9.

10.

11.

12.

これらの写真はイギリスの写真家 Tom Stoddart 氏の作品です。

ソース:Sarajevo People Retrospective Pictures (24 pics) – Izismile.com

関連記事

消えゆく紛争の傷、サラエボの1990年代と現在を比較した写真15枚 - DNA

1955年から2011年までの「世界報道写真コンテスト」大賞作品 - DNA

時はうつる、東ドイツの同じ街角の10年間を比較した画像36枚 - DNA

紛争中のリビアでたくましく生きる陽気な武装した女性たち - DNA

「第9中隊」 – ロシア史上空前の規模でアフガニスタン紛争を描く戦争ドラマ - DNA

「キミも成長したね……」と感慨深くなってしまう比較画像15枚 - DNA

あなたは今どのあたり?立派なプログラマへ成長する過程をビジュアル化したイラスト - DNA

千里の道も一歩から、「NASA」の宇宙基地の成長を写真で見る - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧