世界のびっくりニュース

「電話しながら注文する人お断り」なコーヒー屋さんの対応が話題に


お店でお会計をするときに、携帯電話でだれかとしゃべりながらお金を店員さんに渡している器用な人が最近増えてきたように思いますが、そういう人の注文を受け付けないことを宣言したコーヒー屋さんが話題になっています。


イギリス東部、ノリッチでコーヒースタンドを営むダレン・グルームさんは、しばしば誰かに電話をかけながら注文をしてくるお客さんに困っていました。

「アンチ携帯電話主義ってわけじゃないんですよ。注文の時の会話のためなんです。お客さんがきたらちゃんと挨拶したいし、私やスタッフともっと話して欲しいんですよ」と憤るダレンさんは一工夫。

「電話中のお客様には応対できません(We are unable to serve you coffee if you are on the phone.)」という看板をレジの横に出したのです。

お客さんの反応は様々なものの、その量は膨大だった模様。またたくまに街のうわさになり、ラジオで紹介されダレンさんの店の名前はイギリス全土に広まってしまいました。

お客さんからプレゼントされた携帯電話型風船を構えるダレンさん。ほとんどのお客は好意的なものの、出入りの業者や常連客の中にはあまりよく思ってない人もいるそうです。

「とにかく、お客さんの反応にはびっくりしました」とダレンさん「こんな看板を出しているのが、まさか世の中で自分だけとは思っていませんでした」

最近はマニュアル接客だから真剣に聞いていても一緒じゃないか……と思っている人は、ちょっとわが身を振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

ソース:Norwich market coffee seller refuses to serve customers who order while talking on mobile phones – News – Norwich Evening News

関連記事

「スターバックスで仕事するのお断り」海外サイトのネタ記事が話題に - DNA

[字幕動画]変な客を皮肉った歌をYouTubeにアップしたスターバックスの店員が解雇される - DNA

[字幕動画]最後までやたらハイテンションな「戦場でのコーヒーの入れ方」動画 - DNA

カフェインを補給する最適なタイミングを教えてくれるiPhoneアプリ「Caffeine Zone 2」 - DNA

難解なシアトル系コーヒーの名前を分かりやすく解説しているインフォグラッフィクス - DNA

カフェはかわいいだけじゃない、これが「呪いのコーヒー」だ - DNA

スターバックスの新サイズ「トレンタ」の大きさが心の底から理解できる動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧