科学と技術

激安自動車「ナノ」のタタ・モーターズ社が対テロ用のかわいい新型装甲車を公表


新車で買っても14万ルピー(約23万8000円)という超低価格で発売された「ナノ(トップ画像)」の生みの親、インドのタタ・モーターズ社が同国の兵器産業展覧会DEFEXPO2012で、新型の装甲車を公開していました。


こちらがタタ社が公開している「MBPV(Micro Bullet Proof Vehicle……極小耐弾車両)」。見た目は若干迫力に欠けるというか愛らしいデザインです。

正面から……箱付きゴルフカートといったおもむき。

激安自動車で有名な同社ですがこれは単なる安物装甲車ではありません。空港や駅などの大型施設に対する武装集団のテロを想定した「屋内用装甲車」とも言うべきもの。4輪とも動く4WSで小回りがきき、強力なエンジンで階段でも登れます。

敵が対戦車ロケットなどを持たない勢力なら装甲は薄くても十分。負傷者を後方に運んだり、ドアにロープをかけて破ったりといった用途にも使えるでしょう。

敵のそばで作業をするために、昔から豆戦車やこのような防楯が考案されてきました。一度はお蔵入りしましたが、昨今の対テロ戦争では結構有効なのかもしれません。

ソース:‘Micro Protected Vehicle’ Supporting Indoor Assault Operations | Defense Update

関連記事

世界最小の自動車「Peel P50」が電動になって限定再生産 - DNA

iPhone4Sの意外な弱点、50口径のライフル弾には耐えられないことが判明 - DNA

脆弱性再び、「新しいiPad」もライフル弾を止められないことが判明 - DNA

リトアニアの市長、違法駐車にブチ切れ自ら装甲車で実力行使に及ぶ - DNA

マシンガン付き装甲車でマクドナルドのドライブスルーに乗り付けるとこうなる - DNA

リビア内戦の反体制派が使用する手作り感溢れるDIY兵器いろいろ - DNA

「これが僕のAKです。今から社長を撃ちます……」衝撃の動画が公開 - DNA

狂気の沙汰、「ティーガーI戦車」の実寸大・走行可能なレプリカの制作風景 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧