アートとデザイン

天空の神秘、驚きの形状をした雲の写真15種類


普段何となしに見ているいろいろな形をした雲。ある一定の条件が整うと信じられないような見た目の雲になってしまいます。そんな、とても神秘的な形状をしたたくさんの種類の雲の紹介です。

1. レンズ雲 (Lenticular Clouds)

凸レンズの様な形をした特徴的な雲。

2. アスペラトゥス波状雲 (Undulatus asperatus)

2009年に新たに分類された雲の種類。

3. 夜光雲 (Noctilucent cloud)

高度50kmから約80kmの中間圏に日の出前や日没後に観測される特殊な雲。

4. 穴あき雲 (Fallstreak hole)

層状に薄く広がった巻積雲や高積雲でみられる円形の隙間が開いた雲。

5. 乳房雲 (Mammatus cloud)

6. 波状雲 (wave cloud)

雲底からこぶ状の雲がいくつも垂れ下がっている状態の雲。

7. 彩雲 (Cloud iridescence)

太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象。

8. ロール雲 (Roll clouds)

雲がロール状になったアーチ雲の形状の一つ。

9. シェルフ雲 (Shelf clouds)

雲が棚状になったアーチ雲の形状の一つ。

10. 密集した積雲 (Pyrocumulus cloud)

山火事や噴火などと密接に関係してる雲。ファイヤークラウドとも呼ばれる。

11. 山岳波 (Wave windows)

気流が山を越えた際に発生する、重力を復元とする波(重力波)。

12. アクティノフォーム雲 (Actinoform clouds)

海上に現れる雲。

13. 真珠母雲 (Polar stratospheric cloud)

極や高緯度地方の高度20~30km付近の成層圏の冬によく見られる雲。

14. 頭巾雲 (Pileus)

雲頂の上部に水平に薄く広がる雲。

15. モーニング・グローリー (Morning Glory Clouds)

朝方を中心に現れる、巨大なロール状の雲の帯

今空を見上げてこんな形状をした雲があったら……。ちょっとドキドキしていまいます。

ソース:15 Incredible Cloud Formations

関連記事

巨大な船の船長が日々目にしている素晴らしい景色の写真35枚 - DNA

撮るほうも命がけ、高度6500m以上から撮影された美麗な雲の写真集「Cloud Collection」 - DNA

「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」が作り出す不思議な形の雲 - DNA

天気の不思議、雲の大波が高層マンションに押し寄せる画像 - DNA

とても幻想的な光景、雲海にすっぽりと埋もれてしまった大都市の写真10枚 - DNA

空に浮かぶ街のよう、霧の中のサンフランシスコをとらえた美しいタイムラプス動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧