アートとデザイン

赤・黄・緑のハデハデさがステキな中国・北京の屋台写真10枚


中国の街を歩いているとよく見かける赤をバックに大きな黄色い文字で書かれた「熱烈歓迎」の垂れ幕や真っ赤で巨大な看板など中国独特なド派手さを象徴するような中国・北京のオリンピック公園の屋台写真の紹介です。屋台文化が根付いている中国のいかにもといった雰囲気がたまりません。

1. ド派手な店構えで商品と看板の区別が難しい

2. ココナッツジュースの屋台

3. 糖人(シュガーマン)と書いてありますね。

4. ミリタリールックがステキな串肉屋さん

5. すっきりタイプのお店

6. とても美味しそうな麺類屋さん

7. かなりお疲れの様子

8. ツイスト・ポテト屋さん

9. モンゴル直送の羊の丸焼き

10. なんでも揃ってそうなお店

これらの写真はオーストラリア出身の写真家 Anja Hitzenberger 氏が2011年の冬に北京のオリンピック公園内で撮影した作品です。

ソース:Press Release | UNDERLINE Gallery

関連記事

古今東西!世界中の屋台で売られているローカルフード特集 - DNA

12個の鍋を同時に操り料理を仕上げる中国の屋台のオジサン - DNA

中国・上海の勢いがよく伝わってくる巨大な荷物を運ぶ人々のとても美しい写真10枚 - DNA

まさかの青空営業、中国やインドの路地の露天歯医者さんたちの写真11枚 - DNA

中国からのアクセスがブロックされているかテストできるサイト「Blocked in China」 - DNA

ものすごい方法で天然ガスを持ち運ぶ中国の村人たち - DNA

毛沢東時代の中国で撮影されたレアな復元写真いろいろ - DNA

1804年にロンドンで出版された中国の処刑方法一覧本「The Punishments of China」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧