アートとデザイン

極彩色の映像で生命の洪水を描く実験的ショートフィルム「SOLIPSIST」


「SOLIPSIST」は「全ては私の意識の中にのみ存在し、私の意識を離れては何物も存在しない」という「唯我主義者」の意。3つの異なる生命体を捉えた場面が、やがて1つの大きなうねりとなる……というストーリーを、超現実的なビジュアルで描き上げたショートフィルムです。


SOLIPSIST on Vimeo

作者は映像作家のAndrew Thomas Huang。Kickstarterで出資を募るところからスタートしたこのプロジェクトは、毎年サンダンス映画祭と同じ日に開催される、低予算・インディペンデントな映像の祭典 2012 Slamdance Film Festivalで審査員賞を受賞しました。

混沌としたオルガンの和音を背景に、やがて来る嵐のような芽吹きが、春の訪れへとつながるというイマジネーションを喚起させます。

メイキング動画はこちらから。
SOLIPSIST – Making Of on Vimeo

関連記事

思わず生命の神秘を感じてしまう「フラクタル立体」の動画 - DNA

ゾクリとくる美しさ、ガラスで出来た病原菌の模型「Glass Microbiology」 - DNA

脅威の生命力で悠久の時間を生き抜いた、スーパー長生きな生物22種 - DNA

土星探査船カッシーニ発・宇宙の神秘を感じる動画「CASSINI MISSION」 - DNA

電子顕微鏡で撮影された昆虫の卵の神秘的でカラフルな写真 - DNA

火山の噴火とオーロラが同時に撮影された大自然の神秘を感じる写真10枚 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧