世界のびっくりニュース

ものすごい方法で天然ガスを持ち運ぶ中国の村人たち


日本では、プロパンやブタンといった天然ガスは金属のタンクに充填してもらったり「カセットコンロ」の燃料として缶に詰めて売っていたりしますが、中国ではとんでもない方法で天然ガスを持って帰るのです。


これは中国東部、山東省の浜州市の近くにある小さな村の風景。近くには油田があるのですが、原油を掘り出すときに一緒に天然ガスも排出されます。これは捨てられてしまうのですが、これをビニール袋に詰めて持って帰ってしまいます。

重たくはありませんが中身は可燃物そのもの。行き帰りは火気厳禁、無事に持って帰れても大した燃料にはなりません。

貧困のためガスのパイプラインを引くことが難しいことと、そもそも燃料を買うお金にも事欠くことがあるためこのような手を使うことになるのです。

お金がない分、自分の命を支払っているという感じですね。無事を祈りたいものです。

ソース:山??州村民私灌天然气 背6米?“炸?”回家_网易新?

関連記事

[閲覧注意]火炎放射器でバーベキューをするとこうなる - DNA

その数600回以上、ご近所から物を盗みまくっていた窃盗猫の動画 - DNA

とんでもない筋力と技を持つ女性万引犯の盗みの瞬間を捉えた動画 - DNA

捨てられた女性、泥酔してガスボンベと爆発物を身にまとい屋上で喫煙する騒ぎが発生 - DNA

ずばっと火薬が一閃、美しささえ感じる吊り橋の爆破解体の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧