世界のびっくりニュース

可愛いを超えた可愛さ、生まれて初めて雪で遊んでいるシロクマの赤ちゃんの写真


生後73日のまだ幼いシロクマが、生まれて初めて雪で遊んでいる写真の紹介です。遊んでいるだけの写真がなぜこんなにもかわいいのでしょうか。かなり卑怯です。

デンマークのScandinavian Wildlife Parkのシロクマの赤ちゃん「Siku」。名前の由来は、グリーンランドの言葉で海氷(sea ice)を意味する言葉から。






すくすくと育った66日目のSikuの動画。
Siku 66 days (OFFICIAL) – Polar bear cub in Scandinavian Wildlife Park – YouTube

母親の「Ilka」が育児放棄をしたため、デンマークのScandinavian Wildlife Parkの飼育員によって育てられています。生後1ヶ月頃の「Siku」の動画です。
Siku, the adorable Danish polar bear – YouTube

その他いろいろなSikuの写真はこちらから見ることができます。
ソース:Skandinavisk Dyrepark

関連記事

ぬいぐるみよりぬいぐるみっぽい、ギュッとしてしまいたくなる白クマの赤ちゃんの写真7枚 - DNA

音も無くニンジャのように獲物に忍び寄るシロクマの動画 - DNA

バケツをかぶって遊ぶ、なんとも愛くるしい子どもシロクマの動画 - DNA

北極や南極など極地の信じられないほど美しい氷山や氷河の写真いろいろ - DNA

まさに雌雄を決する戦い! 野生動物のオス同士の決闘写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧