世界のびっくりニュース

ニューヨークの街に鍵をしっかりとかけた自転車を放置して1年間観察した動画


ニューヨーク・ソーホーの人通りの多い通りに、しっかりと鍵を掛けた自転車をまるまる1年間放置し、毎日同じ場所から撮った写真をまとめた動画です。さて、一体365日後にはどうなっているのでしょうか。


実験がスタートしたのは2011年1月1日。それから365日後の2011年12月31日までの自転車の様子がよくわかります。
LIFECYCLE: 365 days in the life of a bike in NYC – YouTube

この動画は、ニュヨーク・ソーホーのデザイン会社「Red Peak」が作成したもの。予想できたといえば予想できる結果となりました。物理的に盗難が難しいロックチタン製の究極なロックではどうなったのか気になるところです。

カテゴリ: 単行本(ソフトカバー)
発売日: 2010-04-14

関連記事

自転車乗りが仕掛ける、男性ドライバーにとってとても危険なトラップ - DNA

どんな泥棒にも決して手が出せない、究極の自転車盗難対策ロック - DNA

「事実上」破壊不可能、チタンの板から作られた究極の自転車用ロック「TiGr Lock」 - DNA

数々の特殊装備で路上をサバイブする究極の自転車「B.O.N.D.バイク」 - DNA

100年以上の歴史を誇る「ツール・ド・フランス」の1930年代前半の写真 - DNA

モペッド復活の日は近い、エコ時代のエンジン付き自転車「Derringer Cycle」 - DNA

全速力でチリの街の狭い坂道を駆け下りる怖すぎる自転車レース「Valparaiso Cerro Abajo」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧