ネット・PC

第2次世界大戦のニュースを72年前の時刻通りにつぶやき続けるTwitterボットが登場


後世の私たちが目にする歴史は大きな事件ばかりなのですが、リアルタイムでは当然「こぼれ話」的な細かいニュースも流れていたはず。そんな当時の雰囲気を味わえる、72年前のニュースを当時の時刻通りにつぶやくTwitterボットが登場しました。


アクセスは以下のリンクをクリックしてください。「タイム誌の「マン・オブ・ザ・イヤー」、1939年はヨシフ・スターリン」や「サルバント少尉がソ連の爆撃機を6機撃墜、7機目で弾切れ」など連合国・枢軸国のニュースがまんべんなく取り上げられています。
@RealTimeWWII

ちなみに現在のタイムラインはフィンランドとソ連軍による冬戦争の真っ最中。ソ連軍の補給を妨げるため、食糧になりそうなトナカイを追い出すフィンランド軍のニュースが流れていました。そのうちあの「白い死神」シモ・ヘイヘ先生のニュースも登場するのではないでしょうか。
Twitter / @RealTimeWWII: “Strangest evacuation I ev …

Facebookページもあるので、どこからでも当時のニュースを追いかけることができます。
Real Time World War II

日本語で同じようなbotをご希望の方はこちら。日本のSF小説の父と言える作家、海野十三が1944年12月7日から1947年6月4日までに残した日記をまとめた「海野十三敗戦日記」を、当時の時刻通りつぶやきます。現在は1946年という敗戦直後の日本の様子が、物価やその日の食事、仕事の備忘録から浮かび上がってくるようです。
海野十三敗戦日記 (unno_13)

関連記事

東北地方太平洋沖地震の起こった日、Twitterで一体何が起こっていたのかを紹介する動画 - DNA

世界中からのTwitterの「つぶやき」をリアルタイムにヒートマップ表示できるサイト「A WORLD OF TWEETS」 - DNA

11月11日11時11分を告げる「つぶやき」が、どのように世界を駆け巡ったか可視化した動画 - DNA

フォロアー1万7千人を連れて退職した職業ブロガーが元の職場に訴えられる - DNA

「なるほど、これが『つぶやき』ね……」ミシェル・オバマ大統領夫人、初めてTwitterでつぶやく - DNA

ジーコロコロとダイヤルしてツイートする送信専用Twitterクライアント「Tweephone」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧