世界のびっくりニュース

カソリックの神父、少年のポルノ画像5000枚を所有・職場で閲覧して逮捕


神に仕える職業の人は、世俗の欲望から身を守るということが職業としての絶対条件であるはずなのですが、それを軽々とやぶってしまったカソリックの神父が通報され、逮捕されました。


逮捕されたのはアメリカ東部ピッツバーグの神父、バートレイ・ソーレンセン。たまたま職場のPCで少年のポルノ画像を見ていたのを、教会の女性が児童虐待ホットライン経由で通報して発覚・逮捕。その後の調査で、パソコンとCD-ROMの中に5000枚以上の少年ポルノの画像が保存されていることが分かり再逮捕されました。

現在は18歳以下の人と接触すること、パソコンなどを通じてインターネットに接続することを禁止された上で、電子的監視装置による監視のもと自宅で謹慎中となっています。

本人は沈黙を保っていますが、担当する弁護士のパトリック・トマジーは「所有は罪だが、他人に物理的な被害を与えた証拠はまったくない。モラルについてはここで述べないが(逮捕・懲罰などの)法的関係はめちゃくちゃだ。このようなポルノはインターネットにありふれている。誰でも座ってそれを見ることができる。単に見るだけで、何もしなくとも政府がやってきてあなたを逮捕し、牢屋に入れるのだ」と裁判で争う姿勢を強く見せています。

ソース:Priest Waives Child Porn Case To Trial – Pittsburgh News Story – WTAE Pittsburgh

極道牧師の辻説法
極道牧師の辻説法
posted with amazlet at 11.12.23
進藤 龍也
学研パブリッシング
売り上げランキング: 137241

関連記事

脱いだらえらくいいものを持っていたブロンド幼女の写真 - DNA

「あなたの子供が何を見ているかしっていますか?」ポルノから子供を守るよう親に警告しているポスターが秀逸 - DNA

カップのサイズが音名に対応、下着モデルを歌わせるシンセサイザーのFlash「The Cup Size Choir」 - DNA

夜遊びが過ぎた娘に対し、2時間もチャンバラを強制した父親が逮捕 - DNA

患者の心を開くために女医が1枚ずつ脱いでいく究極の心理療法「ネイキッド・セラピー」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧