ネット・PC

開発者、デザイナー、プロジェクトマネージャーがお互いをどう思っているかがよくわかる1枚の画像


プロジェクトがどんどん細かく別れていって専門化していくと、自分の部門以外の人が何をやっているのか分からなくなります。時にはお互いの思い込みからいざこざが起こることもしばしば。開発者・デザイナー・プロジェクトマネージャーのそれぞれが相手をどう思っているのか事前に知って争いを防ぎましょう。

開発者からみたイメージ

開発者自身がバリバリ活躍する中、デザイナーは幼稚なラクガキを行ない、PMは暇で偉そうにふんぞり返っていると思っているようです。

デザイナーからみたイメージ

デザイナー自身は一流のショービジネスの立役者。開発者はパソコンが大好きな人で、PMは破壊的な事しか言わない人。

プロジェクトマネージャーからみたイメージ

PM自身はサミットに参加している世界各国の首脳並に重要な会議をしていると思っているようです。そんな中開発者は単純労働のライン工で、デザイナーはペンキ屋さん。

全体図はこちら。みんなお互いに自分の部署が一番かっこいいと思っているようです。

ソース:imgur: the simple image sharer

一瞬で「他人の心理」がコワいほど読める!
おもしろ心理学会
青春出版社
売り上げランキング: 26571

関連記事

Windows、Apple、Linux、それぞれのトラブル対処方法を比較してみる - DNA

Webデザイナー vs Webプログラマーの仁義無き比較イラスト - DNA

「プログラマにお使いを頼んだら……」ジョークが海外の掲示板で人気 - DNA

あなたは今どのあたり?立派なプログラマへ成長する過程をビジュアル化したイラスト - DNA

発展途上国にDIYで無線インターネットを提供するオープンソースプロジェクト「FabFi」 - DNA

難病をおしてオープンソースコミュニティに貢献し続けた男に絶賛の声 - DNA

「ロシア政府はLinuxを導入せよ」プーチン首相が命令書にサイン - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧