アートとデザイン

1910年の予想では2000年はこうなっているはずだった……という画像23枚


約200年前の1910年(明治43年)に2000年がどうなっているのかを描いた絵です。機械化と電化にものすごく期待してたんだろうなぁ……という感じのかわいい絵柄です。


車輪がすごく気になる。

建築現場は全自動

動力付き靴でしょうか。操作がかなり難しそうです。

召使い制度は残ると思われていたのでしょうか……秋葉原とかには残っていますね。

全自動の散髪マシーン

女性のお化粧も全自動です。

イスが3本足に。

軍用バイク。騎兵も残ると思われたのでしょう。

テレビ電話的なもの。

飛行タクシー乗り場。

戦車?

壁にたくさんのスイッチが。

機械で身体を測定し、全自動で服が出来るようです。ただ気になるのは、完成した製品が床に付いているところ。

飛行船。しかも水陸両用。

飛行機は個人で所有しているようですね。現在の車のような感じでしょうか。




どうやって静止するつもりだったのかは気になります。

機械的な何かを使った学校の風景。電線のつながり方を見るに、本を粉砕すると内容が頭に流れるような感じですね。

21世紀に入り早くも10年以上立ちましたが、思ったよりも未来な感じにはなっていない気がします。

ソース:mdolla: 2000 as Seen in 1910

100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図
ジョージ フリードマン George Friedman
早川書房
売り上げランキング: 6393

関連記事

1930年頃のファッションデザイナーが予想した「2000年の流行ファッション」 - DNA

未来の鉄道では列車から列車に「走りながら乗り替える」ようになるかもしれない - DNA

映画「トロン:レガシー」の超近未来バイク「Light Cycle」をほぼ完璧に再現、公道も走ることが出来るバイク - DNA

自動車と一輪車のいいとこどり、近未来感あふれる両輪型シティコミューター「EDWARD」 - DNA

未来の埋葬は「ターミネーター方式」になるかもしれない - DNA

ものすごい正確さで未来を描いた1993年のTVコマーシャル「You Will」に登場した20個の技術 - DNA

iPhone→iPadへの進化から、Apple製品の未来を大胆予想するとこうなる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧