アートとデザイン

全長1.2メートル、世界最長のレゴセット「スーパー・スター・デストロイヤー」発売へ


劇場版第2作「帝国の逆襲」でまさに驚愕のサイズを見せつけ帝国軍の威光を示した超巨大戦艦「エグゼキューター級スーパー・スター・デストロイヤー」が、レゴ史上最長、もうどこに置けばよいのか分からない1.2mという圧倒的サイズの超巨大レゴキットとして登場します。


「10221 エグゼキューター級スーパー・スター・デストロイヤー」キット。全長1.2m、重さ3.5kg、パーツ点数実に3152個というバケモノ級キットです。お値段も399ドル99セント(約3万2千円)と恐ろしいことに。

「スーパー・スター・デストロイヤー」は劇場版第2作「帝国の逆襲」で初登場。第1作でかなり巨大な印象を与えていたインペリアル級が登場した後、さらに巨大な戦艦が表われるという演出で度肝を抜きました。設定では全長19kmという途方もないサイズですが、レゴキットもその迫力を十分に再現していますね。
YouTube – Super Star Destroyer Executor complete scene

後ろ上方から。

スラスターの数も半端ない。

ブリッジ部分。

着脱式の上部を外すとブリッジが再現されています。

設定に忠実なサイズのインペリアル級スター・デストロイヤー付き。

ミニフィグはこの5種類が付属します。

デザイナ-へのインタビューはこちらから。「サイズにこだわった」そうです。
YouTube – LEGO® Super Star Destroyer™ (10221)

こちらは以前発売された「10030 スター・デストロイヤー」。映画ではいわゆる「並」サイズのほうですが、レゴキットは全長95cmとかなり巨大。今回はそれを30cm近く上回るわけですが、いったいどんな人が買うのでしょうか……。
YouTube – LEGO Star Wars Imperial Star Destroyer 10030 built in Stop Motion , 3104 Lego Bricks !!!!!

ソース:Lego Super Star Destroyer 10221 (Executor)

関連記事

もしもジェダイの騎士が「どうしようもないクズ」だったら……という動画 - DNA

宮崎駿のアニメ映画の世界をミニマルなレゴで再現したモデルいろいろ - DNA

レゴがあればなんでもできる!こんなものまでレゴで作れるのかと思ってしまうようなマシーンの動画いろいろ - DNA

[閲覧注意]カラフルなレゴでここまで生々しくグロい作品ができる「It’s not easy being green…」 - DNA

レゴで作られたなんとなくユーモラスな表情の人体模型 - DNA

レゴで作ったほんとに写せる8mm映写機 - DNA

スターウォーズ・銀河帝国軍のちょっとセクシーなプロパガンダポスターいろいろ - DNA

ジェダイの騎士ペアvsシスの暗黒卿ペアがバドミントンで勝負するとこうなる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧