世界のびっくりニュース

イボをとるためにショットガンを使い、指全部を吹き飛ばした男性が逮捕される


何をするにも適した道具というものがありますが、イボ取りにショットガンは明らかに間違えた選択ではないでしょうか。イギリスのサウスヨークシャーで、指に出来たイボを取るためにショットガンを使った男が逮捕されました。


男は38歳の警備員。5年来、左手の中指の先にできたイボで悩んでいたそうです。あまりにもひどいイボで痛みがとれず指は曲がりっぱなし。他にも「個人的な問題を色々抱えていた」ということですが、ある日ショットガンを使って中指の先にできたイボを取り除こうと考えたそうです。

もちろん上手くいくわけもなく、指の先のイボどころか中指全体が吹き飛ぶ始末。ぐしゃぐしゃになってしまったので病院でつなぐわけにもいきません。結局、仕事も首になり「指がない男がいる」と警察に通報されてしまったそうです。

警察の調べでは、当初「生け垣の下に置いてあった」と供述していたショットガンは2年前に盗まれたものと判明。裁判では違法銃器の使用の罪で15年の懲役を求刑されましたが、16週間の懲役と100時間の奉仕活動、そして100ポンド(約1万3千円)の罰金で済んだそうです。

男曰く「イボが取れて本当によかった。ほんとにやっかいだったんだ」とのこと。裁判官は公判中「あなたの頭の中がどういう風になっているか私には理解できない」と述べたそうです。

ソース:Security guard tries to remove wart from finger with a shotgun – Local stories – Yorkshire Post

関連記事

火を吐く「ドラゴンブレス弾」などショットガンで色々な弾を撃ち分けてみた動画 - DNA

刺したものを爆砕できる「WASPナイフ」や暗殺用の「消音拳銃ナイフ」など、世界の珍しいナイフいろいろ - DNA

笑ってしまうくらい火薬多すぎ・危険過ぎなロシア警察SWATの突入訓練 - DNA

自爆テロ犯、トリガーの携帯電話がスパムメールで誤動作して爆死 - DNA

元イギリス軍の爆発物処理班員、浮気がバレて妻の車を爆破 - DNA

お菓子につられてものすごく単純なワナにひっかかってしまう女の子の動画 - DNA

自分の体に火をつけたまま、超高層ビルからパラシュートなしで飛び降りるエクストリーム過ぎるスタントの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧