ネット・PC

ハッカー集団「アノニマス」が大規模イタズラ「Operation UFO」を5月22日に計画中


告発サイト「ウィキリークス」創設者の逮捕に抗議してネット各所に攻撃を行なったり、「PlayStationNetwork」のハッキングへの関与が疑われたりと、なにかと騒動を巻き起こす海外のハッカー集団「アノニマス」が、今度は大規模イタズラ「Operation UFO」への参加を呼びかけています。


こちらがその画像。掲示板やブログなど、あらゆるところに貼り付けられています。
2f4eu.png (780×626)

訳はこちら。

我々の手で世界のアホどもを恐怖のどん底に叩きこむ時がきた、なぜなら奴らは失笑もののアホだからである。

1. 「UFO目撃情報」を募集しているサイトを見つけよう
2. 5月22日の午後8時(東部標準時:日本時間23日午前10時)、一斉に「8個の黄色く光る点が三角形を作って飛んでいった」と報告しよう
3. ゆったり座って、世界中がUFO目撃情報で溢れ、パニックになるのを眺めよう
4. (オプション)近所にミステリー・サークルなど「UFOが着陸した証拠」を作りに行こう

さぁ、世界の目を覚まさせに行こうじゃないか。

「アノニマス」というとハッカー集団の固有名詞、というイメージがありますがアノニマスとはあえて言えばネット上の「民意」。インターネット的な自由の感覚を脅かす勢力(政府や大企業など)に対し敵意を持つ人は、全てアノニマスに見えると言ってもいっていいでしょう。

同じ記号、同じ文体で表現すると、同じ組織に見えてしまいます。「アノニマス」が広がるのは大きなグループに所属したい個人の欲求を刺激するからかもしれません。

今回のイタズラもUFO信者を笑うという体になっていますが、おそらく陰謀論によってお金を稼いだりする訳の分からないジャーナリストなどに対する攻撃となるでしょう。

日本でも「祭り」「炎上」という形でアクションが取られることがあり、これからはこうしたネット上での抗議活動がどんどん増加すると思われます。

関連記事

告発サイト「ウィキリークス」創設者の逮捕に抗議してハッカー集団が各所を攻撃中 - DNA

「プログラマにお使いを頼んだら……」ジョークが海外の掲示板で人気 - DNA

「俺らのネタパクんな」海外版「2ちゃんねる」ユーザーがTumblrブログのユーザーに宣戦布告、大規模襲撃の可能性 - DNA

「4chan」ユーザーによるTumblr襲撃は未遂?その時何が起こったのかまとめ - DNA

「宝石店で強盗してきたけど何か質問ある?」という掲示板の書き込みにネットユーザー騒然 - DNA

お絵描きソフト「MSペイント」を使ってC言語のソースを書いてしまう脅威のGIFアニメ動画 - DNA

「こいつの彼女、かわいすぎる……」とある彼女自慢の書き込みが掲示板サイトで話題に - DNA

ネット掲示板で起きた奇跡、「黄金の声」をもつ男性がホームレスから一躍スターへ - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧