ゲーム

絵描きさん向けベンチマーク、あなたの眼はどれくらい正確か診断できるゲーム「The Eyeballing Game」


「この線、ちょっと歪んでる……」など絵描きの道を極めると、定規で測らないと分からないような微妙な違いが裸眼で分かるようになるそうです。そこで自分の眼の実力はいったいどれくらいのレベルなのかを測れるのがこの「The Eyeballing Game」。図を見ながらクリックするだけの簡単操作で診断可能です。


診断できる内容は7つ。これを3回ずつテストして総合得点を出します。遊ぶ前に解像度とディスプレイのアスペクト比をきちんと合わせておきましょう。液晶ディスプレイの人はデフォルトの値に合わせましょう。

まずは以下のURLにアクセス。
The eyeballing game

http://woodgears.ca/eyeball/

テストその1:平行四辺形を作りましょう。青い四角をクリックしながら、ちょうど良さそうなところまで引っ張っていきます。

ボタンを離すと確定。「Accurate to 2.0 Units」と得点が出ます。数字が小さいほどいい成績です。「Next」を押して次に進んでいきましょう。

テストその2:二つの「+」を結んだ線のちょうど真ん中を目指しましょう。

テストその3:黒い線で作られた角をちょうど半分にします。

テストその4:内接円の中心を見つけましょう。

テストその5:円の中心にうまく合わせてください。

テストその6:黒い線と青い線が直角になるようにしましょう。

テストその7:三つの黒い直線が交わる点を探します。

以上、7つのテストを3回測定すると得点が表示されます。数字が小さければ小さいほど優秀。グラフ中では左に行くほどいい成績となります。タイムも計測されているのでなるべく急ぎましょう。

ソース:The eyeballing game

関連記事

大正~昭和時代初期にかけて作られたノスタルジックな日本のポスター50枚 – DNA

こんなのアリ?ものすごくクリエイティブな履歴書のデザイン38個 – DNA

思わずコレクションしたくなる奇抜で印象的な名刺のデザイン53枚 – DNA

背景を1枚の大きな画像にしたダイナミックなWebページのデザイン30選 – DNA

どんなサイトも一発で「ワイヤーフレーム」に変換してしまうブックマークレット「Wirify」 – DNA

口汚くデザインについてアドバイスしてくれるサイト「Good Fucking Design Advice」 – DNA

流線型のグラマラスなカウルがかっこいいカスタムバイク「1930 Art Deco Henderson」 – DNA

指紋のつき方で見るiPadアプリケーションのユーザーインターフェイス – DNA

「絶対に聞き間違えさせない」アウディのサウンドデザイナーの取り組みがすごい – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧