科学と技術

海抜2000mの山の中に48トンの大型トラックを運ぶシュールな方法


先日、電車を1編成まるごと積んで飛んでいける大型輸送機「アントノフ」トラックを飲み込んで飛べるヘリ「mi-26」を紹介しましたが、大型貨物を運ぶ方法はこれらだけではありません。ヘリや飛行機ではとても飛んでいけない険しい山の中に重機を運ぶには、こんな愉快な方法もあるようです。


答え:ロープウェーで吊るして運ぶ

これはスイスアルプス山中のNant-de-Drance水力発電所の工事現場に機材を運ぶステーション。発電所は海抜1700mに山をくり抜いて作られる地中発電所で、300mの落差の水で600メガワットを発電するというこちらもSFチックなもの。

ものすごいコストがかかると考えられますが、それでもこの発電所を作ろうと考えて実行した人達の度胸もすごい。人間やってやれないことはありませんね。

ソース:Is it a bird, is it a plane? No its a truck. Astra 8x6s ‘fly’ in for Swiss tunnel excavation duties. Biglorryblog has the story. – Biglorryblog

関連記事:

こんな穴なら入りたい……何でも飲み込んでしまいそうな世界の巨大な「穴」いろいろ – DNA

史上最も頑丈なゴミ捨て場、核廃棄物処理施設の建築工事を追うドキュメンタリー「Into Eternity」予告編動画 – DNA

船や飛行機、家など超巨大なものを運んでいる写真いろいろ – DNA

巨大な氷山を海中から撮影した幻想的な写真15枚 – DNA

マーチングバンドがフォーメーションを組んで巨人のアニメーションを作るすごい動画 – DNA

15万ドルで人工衛星を買い取って無料インターネット接続の提供を目指すプロジェクト「Buy This Satellite」 – DNA

Facebookの世界中に点在するオフィスや巨大なデータセンタの写真 – DNA

1960年代の最先端「ベル研究所」のSF映画のような内部写真いろいろ – DNA

アメリカ海軍の航空母艦「ロナルド・レーガン」の圧倒的物量が分かる画像いろいろ – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧