世界のびっくりニュース

最も逮捕されてはいけない瞬間に逮捕されるとこうなる


凶悪な犯罪者は一刻も早く逮捕されるべきなのですが、それにしても「もうちょっとなんとかならなかったのか」と思ってしまうタイミングというのはあるのかもしれません。さて、いったいいつ逮捕されたのでしょうか?


答:散髪の途中

アメリカ・コネチカット州のデイビッド・デイビスが散髪を受けていたところ、別の男と口論になり、その際理髪店のハサミで相手を刺してしまったため逮捕されたとのこと。

刺された男の命に別状はなく、デイビスは暴行で起訴されるそうですが……裁判所にどのような姿で現われるのかが見物です。

ソース:Police arrest suspect in South End stabbing – Stamford News – The Stamford Times – Stamford’s Newspaper

関連記事

さすが神秘の国・中国、とても危険な方法でヘアカット – DNA

50~60年代のフレンチ・ファッションに身を包む、コンゴ共和国の半端無くダンディーな紳士「サペー」たち – DNA

現在ではあまり見ることのできない、70~80年代の最先端ファッション – DNA

サハラ砂漠以南の西アフリカに現存する独特な伝統衣装 – DNA

ファッション雑誌「ヴォーグ・パリス」の完全に仕上がっている子どもモデルたちの写真 – DNA

[閲覧注意]あまりの寒さに生きていた時そのままの状態で凍りついてしまった野生動物の写真いろいろ – DNA

トルコで撮影されたアクロバティック過ぎる羊泥棒の動画 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧