ネット・PC

難病をおしてオープンソースコミュニティに貢献し続けた男に絶賛の声


世界中の誰もが参加できるオープンソースソフトウェアのプロジェクトでは、バグを取ってコツコツと完成度を上げていく地味な仕事を担当する人の貢献が必要になりますが、とあるプロジェクトで「これこそが貢献だ」「真に素晴らしいコーダーだ」と敬意を表されていた書き込みを紹介します。


この書き込みはLinuxのデスクトップ環境の中でも利用者の多い「GNOME」の開発用掲示板に投稿されたもの。

イアン・ハンズ 2011-02-04 01:47:30 UTC

私の父によくしていただいたGnomeコミュニティのみなさんへ。

Gnomeのユーザビリティーを改善する上記のパッチを書いたのは私の父、エイドリアン・ハンズです。彼はALS(筋萎縮性側索硬化症)のため手足が不自由になり、キーボードで文字を打つことすらできませんでした。

そこでUSB接続のモールス信号キーボードを使いはじめました。しかし手の力が落ちてパドルを押すことすらできなくなったため、最後は膝にスイッチをセットし、足の力でモールス信号を打ち、コードを書き続けました。このパッチを仕上げるために、彼は残った最後の力を振り絞ったのです。

これがその時の彼の写真です。
Shotwell Connect – Adrian Hands – Picasa ウェブ アルバム

その父も昨日亡くなりました。彼とやりとりした(私はアメリカ、彼は療養のためインドにいました)最後のメールを皆さんにご紹介します。
< email>
On Sun, Jan 30, 2011 at 12:16 PM, Adrian Hands <handsadrian@gmail.com> wrote:
> 受理された!
> コミットされた!
> 解決した!
> いやっほう!
>
> commit 0b209b1ff16e863e60a1d86413aa57c5fbde76b0
> Author: Adrian Hands <handsadrian@gmail.com>
> Date: Fri Dec 31 14:34:58 2010 +0100
>
> クリップボードに画像とパスのコピー機能の追加
>
> バグ 78514 修正完了
>
> data/eog-ui.xml | 9 +++++++
> src/eog-window.c | 63 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
> 2 files changed, 72 insertions(+), 0 deletions(-)

あなたは世界で一番かっこいいお父さんだよ!
< /email>

彼との最後の会話がこのようなものだったことを嬉しく思います。
父エイドリアン・ハンズはフリーソフトウェア/オープンソースを愛していました。そして私もそれらを愛しています。

すばらしいソフトウェアと、偉大な思い出をありがとうございました。
-イアン・ページ・ハンズ

画像ページのコメント欄には、彼をたたえる書き込みが続いています。

ソース:Bug 78514 – copy item in edit menu

関連記事

複雑に絡み合うコード……プログラムの進化を視覚化すると大変なことに – DNA

「プログラマにお使いを頼んだら……」ジョークが海外の掲示板で人気 – DNA

元Googleのエンジニアが語る「なぜGoogleはソーシャルネットワーキングに弱いのか」 – DNA

Googleマップが暴露、世界はAndroid OSに支配されつつある – DNA

Webデザイナー vs Webプログラマーの仁義無き比較イラスト – DNA

「本当に人気のあるプログラミング言語」ランキングを計測する方法と結果 – DNA

世界中の科学者どうしのつながりを可視化した世界地図サイト「collabo.olihb.com」 – DNA

あのトラウマがよみがえる……!Internet Explorerの「あのエラー」をJavaScriptで見事に再現 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧