世界のびっくりニュース

大観衆の前でアメリカ国歌を独唱中にマイクが故障……その時起きた奇跡


アメリカではスポーツの決勝戦などの際にさまざまなアーティストが招かれ国歌を演奏します。2011年1月7日に行われたアイスホッケーの試合では8歳の少女が独唱を披露しましたが、途中で突然マイクが故障。雰囲気が壊滅するかと思われた瞬間、会場に奇跡が起きました。


動画の1:28あたりで音が途切れます。
YouTube – Elizabeth Hughes, 8 years old, National Anthem, Norfolk Admirals Game, Scope Arena

最初は戸惑っていた観客の間から、歌声が聞こえ始め瞬く間に大合唱に。独唱を披露した少女、エリザベスは「高音のところを歌えなくて残念だったけど、満足です」とインタビューに答えているそうです。

ソース:Hockey Fans Chime In to Help Singer Elizabeth Hughes After Technical Glitch – ABC News

関連記事

ネット掲示板で起きた奇跡、「黄金の声」をもつ男性がホームレスから一躍スターへ – DNA

ホイットニー・ヒューストンの「えんだあぁぁあぁぁ!」が上手に歌えなくて自分を許せない少女の動画 – DNA

ファッション雑誌「ヴォーグ・パリス」の完全に仕上がっている子どもモデルたちの写真 – DNA

脱いだらえらくいいものを持っていたブロンド幼女の写真 – DNA

全裸じゃないのに全裸にしか見えない女性が写りこんだ奇跡の1枚 – DNA

「こいつの彼女、かわいすぎる……」とある彼女自慢の書き込みが掲示板サイトで話題に – DNA

「日本の技術はハンパねぇな……」海外の人が驚愕するアルミ缶の製造技術 – DNA

科学の勝利、Kinectを使って1人でも「アルゴリズム行進」を楽しめる – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧