世界のびっくりニュース

1984年製キャデラックを150丁のマシンガンでボロボロにする動画


アメリカでは愛好家がマシンガンを持ち寄り射撃を楽しむ「マシンガン・シュート」というイベントが各地で行なわれていますが、これはそこに中古のキャデラックを持ち込んで150丁ものマシンガンで撃ちまくっていく動画です。


これは2002年7月にアメリカ東北部のメイン州で行われた「マシンガン・シュート」で撮影されたもの。

わずか350ドルで買ってこられたボロボロのキャデラック。これをさらにボロボロにします。

射撃場に制限のあるマシンガンをおおっぴらに撃てるということで、中にはこんな楽しいアイテムを持ち込んでいる人もいます。

動画はこちらから。

YouTube – They Shoot Cars, Don’t They? Part I

YouTube – They Shoot Cars, Don’t They? Part II

関連記事

時速250kmでクラッシュすると、バイクはここまでぐちゃぐちゃになることが分かる画像 – DNA

旧ソ連製の試作レーザー砲戦車「1K17」のかっこよすぎる画像いろいろ – DNA

急所を爆風から守るための「軍用防弾パンツ」 – DNA

対ゾンビ最強兵器となるか?「斧+ライフル」の画像いろいろ – DNA

傑作冒険小説「極大射程」シリーズ最新作「Dead Zero」を著者自らがYouTubeムービーでプロモーション – DNA

[閲覧注意]B級映画スタジオから軍の訓練機関へ、ハリウッドの技術が米軍の訓練を支援する – DNA

様々な拳銃やアサルトライフルの内部をCTスキャンで撮影した画像色々 – DNA

武骨だけれどそれがいい、東側諸国のスナイパーライフルいろいろ – DNA

職人がものすごい手作業で銃を密造しているフィリピン・ダナオの「密造銃集落」の画像 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧