科学と技術

100年以上前に製造されていたビンテージ・バイクいろいろ


世界初の内燃機関エンジンを搭載したバイク「Daimler 1885」、世界で初めて市販されたバイク「Hildebrand & Wolfmüller 1894」など1世紀以上も前に製造されていたビンテージ・バイクの紹介です。エンジンやフォルムなど、とても興味深いバイクばかりです。

Daimler 1885

世界初の内燃機関エンジン搭載のオートバイ「Daimler 1885」。

レプリカを実際に動作させているムービー。

Hildebrand & Wolfmüller 1894

Hildebrand & Wolfmüllerはかつてドイツのミュンヘンに存在したバイクメーカー。世界で最初に市販のバイクを発売している。

1986年製のHildebrand & Wolfmüllerを楽しそうにバイクに乗っているムービー

NSU 1901

NSU(エヌエスウー、Neckarsulmer Strickmaschinenfabrik)はドイツの自動車メーカーであり、 1964年に世界初のロータリーエンジン搭載車である「ヴァンケルスパイダー」を発売したことでも有名。現在は、アウディの傘下となっている。

Scott 1905

Scottはかつてイギリスに存在したバイクメーカー。

Harley‐Davidson 1907

The Flying Merkel model V 1911

The Flying Merkelは、かつてアメリカに存在したバイクメーカー。

Yale 1912

Yaleはかつてアメリカに存在したバイクメーカー。

Indian V-Twin 1914

アメリカ合衆国で最も古いオートバイのブランドであるIndian。幾度の倒産などを経て、2010年には日本でも正式に販売が開始された。

Excelsior 20R 1920

Excelsiorはイギリスのバイクメーカーであり、現在エクセルシオールの商標は自動車部品製造業のブリタックスが所有している。

BMW R32 1923

BMW R32を詳細に解説しているムービー。

Böhmerland 1927

Böhmerlandは、かつてチェコスロバキアに存在したバイクメーカー。

派手な色も気になりますが、エンジン音もかなり特徴がありますね。

Indian 402 1930

ソース:Photo Collection: “Old Motorcycles” 100 Years Ago – Rare Photos…

関連記事

世界のオークションで最も高く売れた歴史的なバイクトップ20 – DNA

歴史の闇に消えていってしまいそうな自動車・バイクのエンジン10選 – DNA

世界で最大、2千ccの単気筒エンジンを持つバイク「NSU BISON 2000」 – DNA

ドゥカティのエンジンを搭載した超軽量スーパーカー「Spartan V」 – DNA

電動バイクレースTTxGP向けの新型バイク「Mission R」がMission Oneから登場 – DNA

アストン・マーチンのV12エンジンで425馬力・時速400kmでかっとぶチョッパーバイク「V12 Aston Homer」 – DNA

時速250kmでクラッシュすると、バイクはここまでぐちゃぐちゃになることが分かる画像 – DNA

ワイルドでいきたいiPhoneユーザー向け、ハーレーダヴィッドソン用ドック「DashLink」が登場 – DNA

カワサキのネオクラシックな新バイク「W800」の詳細がリーク、仕様も一部明らかに – DNA

ホンダ、新型ロードスポーツバイク「CBR250R」を発表、細かい仕様やカラーバリエーションなどまとめ – DNA

レーシングカーとトラックの違いをコンパニオンガールから紐解く – DNA

永遠の疑問、F1マシンは普通のコースでも乗用車より速いのか検証している動画いろいろ – DNA

「LA Auto Show 2010」で発表された各自動車メーカーのありえないくらい未来志向のコンセプトカーいろいろ – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧