ゲーム

100mを走るだけなのに難度が超絶過ぎる究極のマゾゲー「QWOP」


その昔、ファミコンで「ハイパーオリンピック」という、ほぼボタン連打だけでプレーできる簡単なスポーツゲームがありました。この「QWOP」も文字通り4つのキーだけで遊べる100m走ゲームなのですが、1歩前に進むことすら困難な操作性となっておりまさにマゾ気質の人ためのゲームとなっています。


これがQWOPのゲーム画面。

QWOP

あまり意味はありませんが一応ストーリーもあります。

君は、わが国唯一のオリンピック代表、Qwopだ。QWOPの4つのキーを使って足を動かしたまえ。100mを走りきることが理想だが……あまり君のトレーニングに金をかけることができなかった。

覚えておきたまえ。勝ち負けは問題ではないのだ。

そう、このゲームでは勝つとか負けるとか以前に1歩前に進むことが問題になってきます。

そもそもQWOPをどういう風にどの順番で押せばいいのかまったく不明。

すぐに転んで後頭部を打ちます。まさにマゾゲー。

こちらはネット上の誰かによるクリア動画。一度でもこのゲームをプレーすれば、この動画がまさに奇跡の産物だということが分かります。

QWOP Speedrun (1:26.52) – YouTube

iPhoneアプリ版も提供中。100m走の他に50km競歩など(プレイヤーに対する)拷問としか思えないモードも用意されているようです。
QWOP for iOS for iPhone, iPod touch and iPad on the iTunes App Store

ソース:QWOP

関連記事

「Chase Goose」:悪夢の街を連打で脱出、トリッキーなタイピングがたまらないゲーム – DNA

エクストリームな難度に思わずハマる横スクロールアクションパズルゲーム「n(忍者道)」 – DNA

クリックだけで楽しめるリアルタイム会社育成Flashゲーム「Corporation Inc」 – DNA

Webコンテンツのメインを張るのはFlashかそれともHTML5か、とうとうブラウザ上で「直接対決」が実現 – DNA

FPSゲームを極めるための訓練ゲーム「FPS Trainer」 – DNA

実際に遊べるファミコン風グラフィックのアドベンチャーゲーム「ハリー・ポッターとサマースクールの幽霊」 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧