科学と技術

悶絶の眺め、Webカメラで35km上空からライブ中継を行う高度世界記録達成


スウェーデンの宇宙開発プログラム「ベクサス11」では、摂氏マイナス90度にもなる低温環境における機械の動作実験や超長距離の通信実験などが行われていますが、このたび気球にごく普通のネットワークカメラをぶら下げて35km上空からライブ中継を行い、世界記録を達成することができたそうです。


アクシス社のQ6034-EはHD画質(720P)で撮影できる監視用カメラ。光学18倍ズーム、220度のチルト機能を装備しており、オーストラリアのスキー場で太陽電池と携帯電話に接続されてライブ中継を行えるタフな製品だそうですが、まさか成層圏に行くことになるとは誰も思わなかったでしょう。

動画はこちら。悶絶ものです。

YouTube – World record for Axis network camera in height and wireless network

Bexus11では様々な実験のためにこうして気球を打ち上げていますが、問題は回収手段。

パラシュートがきちんと開いたかどうか、どこに落ちるかなどの情報が無いと回収ができないわけで、このカメラの実験はそうした情報を得るための通信と監視の技術試験ためのもの。今回は400km離れての通信・操作に成功しているそうです。

ソース:Wireless network camera sets altitude world record

関連記事

その速さ、世界最速級……サッカーのゴールキーパーがフィールドの反対側から自分のゴールを救う動画 – DNA

世界で最大、2千ccの単気筒エンジンを持つバイク「NSU BISON 2000」 – DNA

「世界一辛い坦坦麺」を食べに「DRAGON RED RIVER」に行ってきた – DNA

世界で最もセクシーなファミレス「フーターズ」がとうとう日本上陸 – DNA

謎の世界記録達成、28人の小学生が「壁に全力で激突」することに成功した動画 – DNA

[閲覧注意]「死の山」エベレスト、高度8000mに放置された登山者達の遺体 – DNA

ついに宇宙人発見か、重力も大気も地球そっくりな惑星が発見される – DNA

ミクロの世界から宇宙の限界まで、あらゆるサイズのものを比べられるFlash「The Scale of the Universe」 – DNA

千里の道も一歩から、「NASA」の宇宙基地の成長を写真で見る – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧