アートとデザイン

パリとニューヨーク、モダンな2つの都市の違いをイラストで表現


ファッションや映画などあらゆる芸術の最先端を発信しながら、まったくその様子を違える二大都市、パリとニューヨーク。この街の特徴を、シンプルなイラストに落とし込んで比べてみると、あらためてそれぞれの魅力が浮かび上がります。


「テラスでエスプレッソ」と「歩きながらアメリカンコーヒー」。

パン。

お菓子。

映画家のゴダールウディ・アレン

ノートルダムの背むし男」vs「キングコング」。「オペラ座の怪人」vs「ダイ・ハード3」でもよかった。

地下鉄のキップ。フランスはずーっとこのデザインですが、ニューヨークではトークンと呼ばれるコインからカードに変わりました。

街に住む動物。

建物の壁。

街の公園。

「光の街」vs「ビッグ・アップル」

ソース:Really funny stuff – Paris vs New York (16 pics)

トップ画像:Flickr: zawtowers’ Photostream

Flickr: Dom Dada’s Photostream

関連記事:

口汚くデザインについてアドバイスしてくれるサイト「Good Fucking Design Advice」 – DNA

アフリカのスラム街で毎年開催されている美人コンテスト – DNA

美に足し算は通用するか?16人の絶世の美女を合成して「究極の美女」を作るとこうなる – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧