ネット・PC

PCサイト上の画像をモバイル機器向けサイト用に自動変換、配信までしてくれるサービス「tinySrc」


モバイル向けのサイトを作る時に困ることの1つが画像の変換。PC向けのサイトと同じ画像を表示させるためには、自分で専用のサーバーを構築したりプログラムを書いたりなどかなり面倒な作業が必要になります。そこで、画像をモバイル用サイズに自動変換し、さらには画像配信までしてくれるサービス「tinySrc」の紹介です。サイトのテンプレート内の画像URLに「http://i.tinysrc.mobi/」を追加するだけで、あらゆる画像を同期できるという優れものです。


基本的な作業は現在配信している画像URLの先頭に「http://i.tinysrc.mobi/」を追加するだけ。これだけでOKです。

サイトの画像の同期についてはサイズ・画質の変更だけでなく、差し替えや削除の同期など様々な問題があるのですがこのサービスを使えば、これらの手間を一切省くことが可能となっています。

APIも用意されており、画像サイズやファイルフォーマットなどの設定も可能となっています。

最後にFAQの一部を紹介。お金はもちろん課金などは無く完全無料。

今すぐに使えるとのこと。早速使ってみるのもアリです。

保障は無いようですが、面白いサービスなので末永く使えることを願っています。

ソース:tinySrc

関連記事

ウェブページ製作者は必見、HTMLやJavascript等のチートシート19個 – DNA

複雑に絡み合うコード……プログラムの進化を視覚化すると大変なことに – DNA

老若男女の音楽の好みについて、X-Yグラフとタグクラウドを組み合わせて解析した図 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧